大阪市東成区大今里西1-30-18 TEL06-6971-2200
採用情報

06-6971-2200 大阪市東成区大今里西1-30-18

採用情報

当院のご案内

当院のご案内

糖尿病、甲状腺疾患の専門クリニックです

大阪市東成区の姜(かん)内科クリニックでは糖尿病、高血圧、バセドウ病や橋本病などの甲状腺疾患を専門的に、加えて様々な生活習慣病から内科全般に至るまで幅広く診療しております。皆様に良質な医療を提供できる、そして安心と元気を感じていただけるクリニックを目指しております。どうぞお気軽にご来院ください。

診療のご案内

  日祝
午前
9:30〜
12:30
午後
15:30〜
18:30

■ 診療時間
午前:9:30〜12:30 午後:15:30〜18:30
★:第1〜3土曜のみ:9:30〜15:00
■ 休診日
水曜、第4・5土曜、日祝

診療カレンダー

診療のご予約

お電話でのご予約が可能です。
当院は患者様を少しでもお待たせしないよう予約制を導入しています。
(初診での予約も可能です。)
予約外での診察も可能ですが、お待たせする場合がございますので
ご了承ください。
TEL:06-6971-2200

診療内容

糖尿病内科

診療内容

姜(かん)内科クリニックでは、糖尿病の専門診療をおこなっております。 糖尿病は症状がなくても、放っておくと合併症が進んできます。 合併症には網膜症、腎症、神経障害といわれる3大合併症(細小血管の合併症)をはじめ、心筋梗塞、脳梗塞、下肢閉塞性動脈硬化症に代表される動脈硬化(大血管の合併症)などがあります。これらの糖尿病合併症は、血糖コントロールを適切に行うことである程度予防することができます。また喫煙者や肥満症、高血圧や脂質異常症を合併されている場合はより注意が必要です。早期発見・早期治療が大事であり、そのためには定期的な受診が必要になります。
≫ 糖尿病の詳細はこちら

甲状腺疾患

甲状腺疾患

姜(かん)内科クリニックでは甲状腺の専門外来も行っています。甲状腺の病気は女性、それも20代から40代の女性にたいへん多い病気です。 甲状腺は直径約5cmの小さな腺で、首の前方、喉仏の下の方にあります。甲状腺の機能は、体の新陳代謝を盛んにするホルモンを作る臓器です。この機能に異常があると体の新陳代謝にも異常をきたし、代謝を過剰に良くしてしまったり、逆に代謝の働きを弱くしたりします。 主な甲状腺の病気としては、橋本病・バセドウ病が有名です。 これらの疾患について気になることは何でもご相談ください。
≫ 甲状腺疾患の詳細はこちら

生活習慣病

生活習慣病

生活習慣病(メタボリックシンドローム・肥満症)とは、過食や偏食、喫煙、ストレス、運動不足などの良くない生活習慣によって引き起こされる病気です。 主に糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症(痛風)、肥満(内臓脂肪肥満:メタボリックシンドローム)などが挙げられます。いずれもほとんど自覚症状がないうちに進行し、各疾患が組み合わさってくると、心筋梗塞や脳卒中が起こる確率が高くなりますので、よりこまやかな管理が必要になります。姜(かん)内科クリニックでは、今まで培ってきた経験・知識をもとに、専門性の高い糖尿病の診療を行うとともに、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症などの生活習慣病・メタボリックシンドロームなどの治療、管理も行います。
≫ 生活習慣病の詳細はこちら

一般内科

一般内科

内科では「熱が出た、お腹が痛い、何となくだるい」など日常的に起こりうる体調不良に対して、適切な診察と治療で対応いたします。また、健康診断で異常値が指摘された方や、今お悩みの症状で何科を受診したらいいのかわからない方もお気軽にご相談ください。
≫ 一般内科の詳細はこちら